>

自動車以外のローンとの比較

金利・審査基準等総合的にその他ローンを比較してみるとどうなる

自動車ローンの審査基準の具体的な内容は自動車ローンの審査基準にて案内したとおりです。
年収の総量規制が云々ではなく自動車ローンと通常の一般的にあるローンを比べたときどちらが実際に得なのか?
また別に自動車ローンではなくてもいいんではないのと
思いませんか?おもいますよね。私はそう思いますので。

しかし、結論から言うと自動車を買うにはやっぱり自動車ローンがよさそうです。。

審査に通らないなら車は買わないほうが・・・

 

自動車ローンの審査は一般のキャッシングなどの融資とくらべ多少審査が高くなるでしょう。借入希望額が300万と30万では当然貸すほうも考えるのは当然です。総量規制を対象とするならば300万というお金を借りるためには年収900万円なければいけませんし、対象外商品とはいえ、ある程度の信用が問われますから。

消費者金融などからは自己責任で

車のローンができなかったから消費者金融から借りるという選択
を行う方もいるでしょう。ですがこれに関しては極力は行わないほうが宜しいかと思います。もちろん金利的にさほど高くない金利になれば
問題はないでしょう。借入金額、返済日数と金利をきちんと考え負担、圧迫がないようであれば借りるという選択はありといえるかもしれません。ですがこれに関しては自己責任でとなりますね。
基本的に消費者金融は小額の借入に向いています。当たり前ですが、カーローンなど目的が決められたローンに比べると金利が高く設定されているため、借入する額が多くなるとその分、返済する利息も多くなってしまいます。もしも利用するなら、少し足りない分を消費者金融で補填するなどの使い方になるのではないかと思います。